スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


成功するには、やっぱりBE DO HAVE

----------------------------------------------------------

でっかい会社を作る9ステップ」CD無料プレゼントの詳細はこちらから

http://123direct.info/tracking/af/116752/iUCDRiZF/

-----------------------------------------------------------

FC2 Blog Ranking

皆様、こんちは~。
昨日届いたジェームズ・スキナー氏のCD聴いてみました!

私のCDを聴く時間帯は、料理や掃除をしている時間か
車の中での移動時間なんですが、これは朝食の用意を
しているときに聴きました。

なので、二枚組みのうち、まだ一枚目なんですが、
このCD、ゲットして本当によかったと思いました。

今回のこのCD、「でっかい会社を作る方法」っていうんですが、
最初は、正直言ってあまり興味はありませんでした。

コーチングとヒーリングのシゴトで、夢子は今月、サロンを
オープンして6年目を迎えました。

夢子のサロンは、スタッフを一人も雇っていません。
裏方から、セッション、セミナーまで全部一人でやっている
小さい小さいサロンです。

なので、これまでずーっと思ってきました。
小さいシゴトは、小回りが利いていいなぁ。
イタズラにシゴトを大きくするのは、キケンだ!って…

このCDを聴くまではね。
でも、CDのしょっぱなでジェームズ・スキナー氏が
こういったのです。

「小さな会社は、本当に大変です。難しいです。
大きな会社は、面白いし楽です」

個人サロンを手堅く経営する夢子には、
ひっくり返るようなコトバです(^^)

よく、聴いてみると、スキナー氏は、世界観がまるで違う。

その人物像も、でっかいんだけど、
多分、この人って、とてもスピリチュアルな人なんではないかなーと
思います。

だって、開口一番
「神々が、世界を創るときは、胸の中にあるイメージを
外の世界にカタチにする。
だから、我々人間も、自分の持っているイメージを
外の世界にカタチつくれてあたりまえです!」
ときました。

そして、「お金を稼ぐのは簡単!
相手の喜ぶことを、労を惜しまず、行うこと」
といいます。

それが、どこかの古臭い道徳ではなくて、
スキナー氏独特の明快な語り口で
楽しく語られる。

その例を、CDからピックアップすると…

15年前に上野駅で、おいしそうなアイスクリームが
売っていました。

いつの時代でも、いい商品というのは
たくさんあるのです。

私は、そのアイスクリームがとても食べたくなりました。

そこで、お店に入っていってこういいました。
「あの味とあの味をダブルで下さい」

すると、そこの店員さんは、
「当店では、ダブルを扱っておりませんので
それは出来ません」という。

なるほど、お嬢様(笑)は、困っていらっしゃるんだな。
では、解決策を考えてあげよう。
と、スキナー氏は、思いこういいます。

「では、倍の料金を払いますから、ダブルを
作ってください」

店員さんは、答えました。
「当店では、ダブルを取り扱っておりませんので
それは、できません。」

スキナー氏は、なるほど、お嬢様(笑)は、
マネージャーに、コーンの数と、アイスの量が
合わなくて叱られるのが、怖いのだな。
では、解決策を考えて上げよう。

「では、2つのアイスクリームを作って、
店の後ろで、見えないように、1つのコーンを
捨てて、ダブルにしてください」

店員さんは、いいました。
「当店では、ダブルを扱っておりませんので、
それは、できません。」

それを聴いたスキナー氏は、そのまま
その店から出て、以来、15年、一度も
そのお店に立ち寄っていない。

その時にね、彼は言ったんです。
「きっと、そのお店の経営者は、今でも
不景気だー、不景気だー」と
言っているんでしょうね。
これが、実態なんですよ。

自分が少しくらいめんどくさくても、
お客様のニーズにこたえてあげる。

すると、喜ばれて、お客様は、浮気しなくなる。
シゴトは、難しければ難しいほど、
いいんです。
競合相手は、マネをするのが、難しくなるでしょ。」

その発想の1つひとつが、CDの最初に発したコトバに
基づいているんです。

つまり、
「もし、世の中の人、みんなが、胸のなかにあるものを
「出来るんだ」と信じて、作ってみたら、この世は
どれだけ面白いことになると思いますか?」

っていうこと。
そして、朝起きたら、
「今日一日、自分は何をすれば、家族を喜ばせ、
世の中を変えることができるだろうか?
その質問を、一日中自分にするのです」
といいました。

本当に、名コーチです。
人は、すべて天才だと。
思ったことは、何でもできるんだと。
それが、彼の基本的な視点になっている。

私は、成功者のCDって、とっても貴重だと思います。
それは、本当に成功した人の口から
その秘訣が語られるとき、それを聴いている人も
「なるほど!」と、彼のいわんとしているコトバの
奥にあるセンスをつかめるから。

例えば、同じことを、成功したことのないほかの人が
話しても、聴衆にはあまり伝わらないだろうと
思うのです。

そのセンスで生きて、そのセンスで成功した人が
語るその人の真実だから、聴衆に伝わる。

これって、人間の不思議。
夢子は、そう思います。

----------------------------------------------------------

でっかい会社を作る9ステップ」CD無料プレゼントの詳細はこちらから

http://123direct.info/tracking/af/116752/iUCDRiZF/

-----------------------------------------------------------


ジェームズ・スキナー氏とは?
アメリカ合衆国生まれ。19歳のときに来日。
早稲田大学で国際ビジネス論を学び、世界最年少のアメリカ合衆国外交官、NEC、社会経済生産性本部、財務広報コピーライター、起業家、アメリカ最大級の研修会社フランクリン・コヴィー社の日本支社長などを歴任。ベストセラー『7つの習慣』を日本に紹介したことやNHKにおける論評家活動、ベストセラー『成功の9ステップ』(幻冬舎)の著書もよく知られている。現在、有名経営コンサルタント、人気セミナー講師、ベストセラー作家、一回の指導だけでも劇的な変化をもたらしてくれる成功コーチのスーパースターとして確固たる地位を築いている。 
アメリカ出身。早稲田大学で国際ビジネス論を学び、アメリカ大使館、NEC、日本生産性本部、フランクリン・コビー・ジャパン社会長などを歴任。

経営コンサルタントとして100社以上の大企業や政府機関を指導。その後2つの金融グループを設立。世界35カ国にその事業を広げ、20社以上の企業経営に携わっている。
現在はシンガポールに暮らし、超多忙なスケジュールの中、人生を心から楽しもうと、趣味もジョギング、旅行、読書、ヘリの操縦、スノーボード、ダイビングと幅広い。

また「ほかの人の成功を援助したい」という使命に燃え、セミナーや講演活動も積極的に取り組んでる。その中身はビジネス、資産形成、人間関係、健康、時間管理、リーダーシップと多岐に渡り、CNNも取り上げるほど世界的に評判をよんでいる。

「成功の本質を見事にまとめている。」
政界財界に幅広い交友を持つ政治評論家 竹村健一

「素晴らしい講師だ。知識は群を抜いている。
ジェースの講演は観客を驚かせるばかりである。」
1500万部のベストセラー7つの習慣の著者スティーブンコヴィ

「目標とする成功、幸福の実現に大きな影響を与え
動機づけとなるであろうことは疑う余地がない」
リッツカールトンホテル日本支社長 高野登

「人生の指針として、感動の原則を学びました。

  夢は必ず実現する、と確信しました。」元ヤオハン代表和田一夫

----------------------------------------------------------

でっかい会社を作る9ステップ」CD無料プレゼントの詳細はこちらから

http://123direct.info/tracking/af/116752/iUCDRiZF/

-----------------------------------------------------------


FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://yumenotobira610.blog97.fc2.com/tb.php/6-a55d23f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。